人気記事:「女性16人」を並ばせた、金正恩“残酷ショー”の衝撃場面

同通信の報道全文は次の通り。

金正恩国務委員長がシリア大統領に答電

【平壌10月18日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が、シリア・アラブ共和国のバッシャール・アサド大統領に16日、答電を送った。

答電は、大統領が朝鮮労働党創立77周年に際して心からの祝賀と祝福を送ってくれたことに深い謝意を表した。

また、両党、両国、両人民の伝統的な友好・協力関係が自主と正義のための共同闘争を通じて絶えず強化され、発展するとの確信を表明した。---

    関連記事