人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩国務委員長(朝鮮労働党総書記)は15日、同国の建国74周年に際してシリアのバッシャール・アサド大統領が祝電を寄せたことに対する答電を送った。朝鮮中央通信が17日付で伝えた。

金正恩氏は答電で「あらゆる試練と難関を切り抜けて国の自主権と安全をしっかり守っている大統領とシリア人民の正義の闘いに支持と連帯を送るとともに、反帝共同闘争の道で結ばれたわが両国の友好・協力関係がいっそう強化され、発展するとの確信を表明した」という。

    関連記事