北朝鮮の富裕層女性の間で輸入化粧品や香水の需要が日増しに高まっている。

流行に敏感な若い女性は、華僑に韓国や米国産の化粧品の取り寄せを要請しているという。最近では韓国産のBBクリームが流行している。

平壌の消息筋は14日、デイリーNKに「最近では、女性が輸入化粧品や香水を求めている。特に、富裕層の女性は華僑に韓国や米国製品の取り寄せを頼んでいる。BBクリームが人気だ」と話した。

特に若い女性の間でBBクリームが脚光を浴びているという。消息筋は「密輸した韓国産BBクリームの人気が若い世代で高く、市場では売り切れ続出だ」と説明した。

消息筋によれば、BBクリームは2000年代後半から富裕層や幹部層女性の間で人気を集め、最近では一挙に拡散している。