人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の最高人民会議常任委員会は13日、金日成主席の生誕110周年と金正日総書記の生誕80周年に際して、「大赦(恩赦)」を実施する政令820号を発した。朝鮮中央通信が伝えた。

金日成氏は1912年4月15日生まれで、金正日氏は1942年2月16日生まれとしているが、実際は1941年生まれという説が有力だ。金日成氏の生まれ年30周年に合わせて詐称したとされている。

同通信によると、恩赦は2022年1月30日から実施し、内閣と当該機関は、「釈放される人々が安定して働き、生活することができるように実務的対策を立てる」という。

    関連記事