人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次の通り。

第6回党細胞書記大会参加者のための講習

【平壌4月12日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党第6回細胞書記大会参加者のための講習が、9日から11日まで行われた。

講習では、今大会の基本思想を体して全党の全ての党細胞が朝鮮労働党特有の革命精神と闘争伝統を立派に継承して活動気風と戦闘力、闘争力を党中央が願う高さに引き上げるための実践的問題が全面的に取り扱われた。

講習は、金正恩総書記の党細胞重視思想、党細胞強化路線の真髄とその正当性を深く刻み付け、党細胞の機能と役割をより強めるための具体的な方法論を研究、体得して、革新的な考え方と活動態度を持って細胞活動に新たな転換をもたらすという参加者の積極的で真摯(しんし)な熱意の中で行われた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

講習では、党細胞を金正恩総書記の唯一的指導体系が確立した真の前衛組織につくる問題が重要に強調された。

講習の出演者は、金正恩総書記の唯一的指導体系を確立する活動が党細胞をはじめ全党の党組織が一意専心すべき朝鮮革命の最重大事であり、この活動では完成があり得ず、一寸の譲歩や抜かりもあってはならないということについて解説した。

忠実性教育、偉大さ教育を攻勢的に行い、党への忠実性が実践的な活動の成果に現れるように教育を綿密に行い、細胞内にいつも金正恩総書記の思想と意図通りに活動する革命的規律を確立することについて言及した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

講習では、党員に対する党生活の手配と指導をいっそう強化して、党員を金日成・金正日主義者にしっかり準備させることに関する内容が強調された。

党細胞書記が党員の党性を鍛え、自分の単位に提示された党政策、基本革命課題を責任をもって遂行するようにすることに基本を置いて党組織生活に対する指導と統制を綿密に行う問題、党思想生活の強化に大きな力を入れて党員をわが党の革命思想で武装させ、党決定の貫徹へ奮い立たせる問題、党細胞を忠誠の細胞につくり、その栄誉を輝かすための活動をいっそう積極的に繰り広げていく問題が取り扱われた。

講習で出演者は、大衆との活動に手間をかけて党細胞を一心団結の城塞を支える城石につくらなければならないと述べ、党細胞書記が人々の現行を正確に評価し、母親のような気持ちで温かく抱いてやり、見守ることと、反社会主義、非社会主義との闘争を強力に展開して党細胞を朝鮮式社会主義をしっかり守る革命の前哨につくることについて言及した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

金正恩総書記の以民為天、為民献身の崇高な理念を胸深く刻み付けて広範な大衆を党の周りにいっそう固く団結させ、われわれの革命陣地、階級的基盤を磐石のごとく打ち固める上で党細胞書記が根となり、元肥となるべきであると述べた。

講習ではまた、党細胞を党政策貫徹の前衛隊伍に強化することに細胞活動の火力を集中する問題が取り扱われた。

党細胞の決定を現実的かつ動員的な決定に採択し、党政策を一貫して貫徹し、党細胞書記が発展する現実の要求に即して政治・実務水準と能力を絶えず高めて、隊伍の旗手、先鋒闘士の役割を果たすための方途的問題が言及された。

講習の出演者は、社会主義道徳気風を確立するための活動を力強く繰り広げていくことについて解説し、党細胞書記が金正恩総書記を革命的良心と信義をもって奉じることについて強調した。

人々の間に気高い道徳気風を確立し、全社会に健全で文化的な生活気風を立て、党と革命、国家と社会のために良心的に、献身的に働いていく上で党細胞書記が先頭に立つべきであると述べた。

参加者は講習の期間、党細胞活動で収められた成果と経験に対する意見を交わしながら、党中央の意図に合うように党細胞活動を根本的に革新するための明確な目標と方途を探すことに思索と研究を志向させた。

講習を通じて参加者は、朝鮮労働党が展開する偉大な革命事業の旗手、前衛闘士として生き、闘うためにはどんな並々ならぬ覚悟と決心、闘志を抱いて奮発すべきかをより深く自覚した。

全ての参加者は、金正恩総書記が示した党細胞強化の重要課題と細胞書記が身につけるべき基本品性をいつも心の中に刻み込んで実践の活動にしっかり具現して、全ての党細胞を人間的に固く団結した健全で、かつ血気旺盛な細胞につくり、全党の団結力と戦闘力を全面的に強化することに寄与していく熱意に満ちていた。---

    関連記事