人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

第8回党大会の連続講座2回目です。

本編では、金正恩氏が党大会前半で行った活動報告について解説していきます。

すでに解説したように、党大会の内容は前期の総括(反省)と今期の方針に分けられます。つまり、金正恩氏の報告とは、2016年から2020年までの最高指導者としての「自己採点」と言えるでしょう。

では、金正恩氏はどのような自己採点を行なったのでしょうか?

4つの「採点項目」にについて詳しく解説してますので、ぜひご視聴ください。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

    関連記事