人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次の通り。

各紙 非常防疫活動の重要性を強調

【平壌11月19日発朝鮮中央通信】19日付けの中央各紙は、朝鮮労働党中央委員会第7期第20回政治局拡大会議で世界的な保健危機が引き続き悪化する状況に備えて国家非常防疫システムをさらに補強することに関する問題が深く討議され、決定が採択されたと明らかにした。

「労働新聞」は署名入りの論説で、現在、非常防疫活動はわが党と国家が最優先的な関心を払い、力を入れる第一の重大事になっているとし、次のように強調した。

非常防疫戦線の強固さはすなわち、「80日間戦闘」の偉大な勝利であり、朝鮮革命の活気に満ちた進軍速度である。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

壮大な創造大戦の前に非常防疫活動がある。

「80日間戦闘」の誉れ高い勝利者になるには、誰もが防疫活動から限りない責任感と最大の緊張性を発揮しなければならない。

わが国に構築された鉄桶のような防疫障壁はその自体が、全人民の公民としての自覚と限りない献身性によって前進する朝鮮式社会主義の絶対的優越性を示す縮図である。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

非常防疫活動は、われわれみんなが主人となって万全を期し、寸分の狂いもなく実行すべき責任ある活動である。

「民主朝鮮」紙も社説で、みんなが党中央委員会第7期第20回政治局拡大会議の精神を体して最大に覚醒(かくせい)、奮発してわれわれの防疫戦線を鉄桶のごとく打ち固めようとアピールした。---

    関連記事