人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は10日、「80日間戦闘」において女性らが生産を鼓舞しているとする記事を配信した。

2020年1月に予定されている朝鮮労働党第8回大会に向けて展開している80日間戦闘に、女性の力をより結集させる意図があるようだ。

記事は、平壌市、黄海南道(ファンヘナムド)、慈江道(チャガンド)、咸鏡北道(ハムピョンブクト)の朝鮮社会主義女性同盟(女盟)の同盟員らが、生産現場や災害復旧事業、農作業現場で、労働者達の活動を積極的に鼓舞していると紹介した。

    関連記事