人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

皆さん、アンニョンハシムニカ! 北朝鮮専門ニュースサイト「デイリーNKジャパン」編集長の高英起(コウ・ヨンギ)です。

本日は、8月末から北朝鮮を立て続けに襲っている台風と水害、そしてその被害がもたらす意味について解説します。 北朝鮮は、金正恩氏が被害復旧の先頭に立っていると報じていますが、金正恩氏のそうした行動の裏には、苦い経験があるのです。

それは、忘れることができない「苦難の行軍」です。いま、北朝鮮は金正恩氏の舵取り一つで「苦難の行軍」が再来するかもしれません。 チャンネル登録、高評価をよろしくお願いします!

    関連記事