人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の金正恩党委員長が5日、カーボベルデ共和国の独立45周年に際して、ジョルジュ・カルロス・フォンセカ大統領に祝電を送った。

ガーボベルデ共和国は大西洋の中央、北西アフリカの西沖合いに位置する島国。1975年7月5日にポルトガルから独立した。

金正恩氏は祝電で、「わが両国に存在する立派な友好・協力関係が新時代の要求に即してより強固になり、発展するとの確信を表明します」と述べた。

    関連記事