人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮国営の朝鮮中央通信が24日、金正恩朝鮮労働党委員長が主宰した党中央軍事委員会第7期第5回会議の予備会議で韓国に対する軍事行動計画が保留されたと伝えた中、複数の対外宣伝メディアで韓国批判の記事が削除されたことが分かった。聯合ニュースが伝えた。

(参考記事:文在寅氏が「若年女性」からぶつけられた人生最悪の言葉爆弾

北朝鮮の対外宣伝メディアである「朝鮮の今日」や「統一のメアリ」、「メアリ」は同日午前、韓国批判の記事13件を公開したが、いずれも3~4時間のうちに一斉に削除された。という。

北朝鮮は、韓国の脱北者団体が金正恩体制を非難するビラを北に向けて飛ばしたことに対抗し、韓国に大量のビラを散布すると予告していたが、聯合は「ビラを散布する可能性は低くなった」と伝えている。

    関連記事