人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同通信の報道全文は次のとおり。

「労働新聞」 朝鮮労働党委員長の思想と指導に従って社会主義強国建設偉業を立派に実現しよう

【平壌5月9日発朝鮮中央通信】9日付けの「労働新聞」は、最高指導者金正恩同志の朝鮮労働党委員長推戴4周年を迎えて社説を掲載した。

同紙は、朝鮮労働党第7回大会で金正恩同志を朝鮮労働党委員長に高く推戴することによって、領袖の党としての朝鮮労働党の革命的性格が代を継いでしっかり守られるようになり、朝鮮労働党はチュチェ革命の指導的力量にいっそう光を放つようになったと強調した。

また、朝鮮労働党委員長の指導に従って一心団結の威力で前進してきたこれまでの4年間は朝鮮労働党の尊厳と権威が世界に宣揚され、チュチェ朝鮮の底知れない底力と発展潜在力があまねく誇示された激動の日々であったとし、次のように指摘した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

第7回党大会で提示された思想は朝鮮革命が寸分の狂いもなく百勝の道に沿って力強く前進できるようにした指針であったし、雄大な目標と綱領的課題はわれわれの全ての党員と勤労者の剛毅な精神力と創造力を発揮できるようにした闘争と前進の旗印であった。

祖国と人民の尊厳と安全を守れる強大な力を備蓄し、力強い発展と繁栄の高貴な財貨を数多く創造したのは歴史の奇跡であり、これは党の周りに固く団結した朝鮮人民の英雄的闘争によってもたらされた貴い結実である。

社会主義強国を建設するための荘厳な進軍の中で、朝鮮人民は朝鮮労働党委員長の構想と決心はすなわち科学、実践であり、勝利であるという哲理をいっそう心に深く刻み付けた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

全人民が自力更生を発展と繁栄の霊剣としてとらえていく時、乗り越えられない難関や障壁はないということを壮大な実践闘争の中で体得したのは今後の跳躍のためのこの上なく貴重な元手となる。

こぞって、朝鮮労働党委員長の周りにいっそう一枚岩的に団結して第7回党大会が示した社会主義強国建設の輝かしい青写真に沿って力強く前進しよう。---

    関連記事