同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長がラオス人民革命党書記長に祝電

【平壌3月22日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である朝鮮労働党の金正恩委員長がラオス人民革命党(LPRP)中央委員会のブンニャン・ウォラチット書記長に22日、祝電を送った。

祝電は、次の通り。

私は、ラオス人民革命党創立65周年に際して書記長同志とラオス人民革命党中央委員会と全ての党員に熱烈な祝賀と同志的あいさつを送ります。

ラオス人民革命党は創立後の65年間、外来侵略者に反対し、人民民主主義制度を強固にして発展させ、国の富強・繁栄を成し遂げるためのラオス人民の闘争を勝利のうちに導いてきました。

われわれは今後も、貴党の全ての党員と人民が書記長同志を首班とするラオス人民革命党の指導の下で、第10回党大会の決定を貫徹するための闘いでさらなる成果を収めると確信します。

私はこの機会に、わが両党、両国の伝統的な友好・協力関係が社会主義偉業の遂行を目指す共同の闘争の中で絶え間なく強固になり、発展するとの確信を表明するとともに、書記長同志の健康と、党と国家を導く責任ある活動での成果を心から願います。---

    関連記事