同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長がイラン大統領に祝電

【平壌2月11日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である朝鮮民主主義人民共和国国務委員会の金正恩委員長が、イラン・イスラム共和国のハッサン・ロウハニ大統領に11日、祝電を送った。

祝電は、次の通り。

私は、イラン・イスラム教革命勝利41周年に際して、朝鮮民主主義人民共和国の政府と人民の名であなたと貴国政府と人民に熱烈な祝賀を送ります。

イラン・イスラム教革命の勝利は、あらゆる支配と隷属から脱して自主的な生を享受しようとするイラン人民の運命開拓において根本的な転換をもたらした歴史的な出来事でした。

私はこの機会に、国の自主権と尊厳を守り、社会経済的発展を成し遂げるためのあなたと貴国人民の活動で成果があることを心から願うとともに、わが両国の立派な友好・協力関係が各分野にわたってより拡大し、発展するとの確信を表明します。---

    関連記事