北朝鮮北東部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)明川(ミョンチョン)の裁判所は昨年12月、30代の農場員の男性に対して無期教化刑(無期懲役刑)の判決を言い渡した。妻を長年苦しめてきた義兄に対する復讐劇の結末だ。

現地のデイリーNK内部情報筋によると、明川の協同農場に勤める30代男性のAは3年前、地元の女性Bと結婚した。新居を見つけられなかった夫婦は、妻の姉Cとその夫Dが暮らす家に居候して新婚生活をスタートさせた。

    関連記事