北朝鮮の若者達の間で韓流が熱い。違法ダビングされた韓流ドラマのVCDやDVDが北朝鮮内に流入し、これを見た一部の富裕層の若者はドラマの中の主人公を真似るぐらいだ。

富裕層の子供の間では放送されたドラマのなかの主人公と同じ格好をすることが流行っているという。

デイリーNKは中国丹東と北朝鮮の新義州の間で商売をする朝鮮族のキム・チョルヨン(仮名)氏と会った。彼は「韓国ドラマの影響で韓国商品のイメージがよくなりますます需要が増えている」と話す。もちろん北朝鮮で韓国に関連した映像を見るのは違法だ。しかし、富裕層は比較的自由に見ていてドラマの俳優を真似ることも分かった。

「若者の場合、ドラマの主人公が着る服が格好よければ、写真まで持ってきて同じような服を作ってくれと言う。作れないなら『韓国に行って持ってきてほしい』と言う幹部の子供までいるぐらいだ」と伝えた。

以下はキム氏との一問一答。


-最近の北朝鮮住民が好む韓国製品は?

韓国製品なら全てだ。韓国製といえば買いたがる人が多いので韓国製を扱う商売人も多くなった。『韓国の字』が書かれた製品は同じ種類の他の製品に比べても2倍から3倍は高い。

-保安員らの取り締まりが厳しくないですか?


取り締まる保安員も『韓国の字だけ見えないようにすればいい』と話す。しかし、韓国製品を求める人が相当増えているので、韓国の字が見えないと韓国産かどうかを証明出来ないから、取り締まりがあっても『そのまま売るつもりだ』という商売人が増えている。

-どんな服が一番流行っている?

最近の韓国ドラマでは『逆転の女王』が人気があった。主人公が着ていた服が流行っている。胸が深くえぐられていて、スカートを除けば中国と似ているようだ。スキニージーンズは、多くの女性が着ている。

-韓国製品が高く売れるの流行っている事が理由?

あまりにも流行しているので、生活が大変なのに、買いたいという若者が増え、このことで両親ともめることも増えている。ヒールが高い靴は20〜30ドルもするが、若い女性の間でよく売れる。衣類は15〜100ドルほどで売っている。

-富裕層や幹部の子供も韓国製品を欲しがる?

当然な事じゃないのかな。幹部の家や富裕層の子供達は韓流ドラマに出てくる服を探す。最近では、偽のミンクが流行している。特に40や50代の中年層ではミンクの服を着る人が多い。

-住民たちが欲しがる物と違う場合はどうする?

わざわざ加工して服を作る場合もある。1万ウォンぐらいで加工するので結獄ラかる。儲けるので保安員も彼らに近づこうとする。保安員らは時々彼らからわいろをもらって、特別な取り締まりをしない。

-何故、韓国製品が流行するのか?

韓流ドラマVCD(DVD)をこっそりと借りてみて真似るからだ。

-同じような製品がない時はどうする?

ドラマで見た格好のいい服を直接(絵で)描いたり、写真を持ってくる。服を作る人にそれを見せて、なんとかして作ってほしいと、どうしようもなくゴネる若い女性もいるほどだ。

-特に幹部の子供達が?

一度、こちらでもどうしようもないのを持ってきては、韓国まで行って持ってこれないのかと聞く子供もいた。普通じゃない。この前も韓流ドラマで男性の主人公が着ていた服が欲しいを言う人がいた。