北朝鮮で、地方議会に当たる各道と直轄市、市、区域、郡の人民会議代議員選挙のための中央選挙指導委員会が組織された。朝鮮中央通信が伝えた。選挙は7月21日に実施される。

最高人民会議常任委員会が13日、これに関するの決定を発表。それによると、同委員会は委員長に太亨徹(テ・ヒョンチョル)氏、副委員長に金平海(キム・ピョンヘ)氏、書記長にチョン・ヨングク氏、委員に崔富一(チェ・ブイル)、金永浩(キム・ヨンホ)、朴鉄民(パク・チョルミン)、朱英吉(チュ・ヨンギル)、金昌葉(キム・チャンヨプ)、張春実(チャン・チュンシル)の各氏で構成された。

    関連記事