北朝鮮の最高人民会議常任委員会は10日、地方議会に当たる各道と直轄市、市、区域、郡の人民会議代議員選挙を7月21日に実施すると発表した。朝鮮中央通信が伝えた。

地方の人民会議代議員選挙は4年に1回実施される。地方の代議員らは年に1~2回の定期および臨時会議を開き、予算の確認や日本の自治体首長に当たる人民委員会委員長と副委員長の選出などを行う。

    関連記事