同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長が軍人家族芸術サークル員と記念写真を撮る

【平壌6月5日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長で朝鮮国務委員会委員長、朝鮮武力最高司令官であるわが党と国家、武力の最高指導者金正恩同志が4日、人民武力省で朝鮮人民軍第2期第7回軍人家族芸術サークル・コンクールで入選した複数の軍部隊の軍人家族芸術サークル員に会い、彼女らと共に記念写真を撮った。

金秀吉、李永吉、努光鉄の各氏をはじめ、朝鮮人民軍の指揮メンバーがこれに参加した。

敬愛する最高指導者金正恩同志が、姿を現した。

敬愛する最高指導者は、熱狂の歓呼に温かく答礼し、軍人家族芸術サークル員たちに温かい同志的あいさつを贈った。

敬愛する最高指導者は、軍人家族芸術サークル員たちが今後も軍人のための愛と献身で祖国防衛の前哨を金城鉄壁に打ち固め、党の政策と時代精神が脈打つ進軍歌で全社会に革命的な闘争気風、躍動する生活の息吹を増した誇らかな伝統を引き続き輝かしていくとの期待と確信を表明し、彼女らと共に記念写真を撮った。

敬愛する最高指導者は、実家に来て帰る子息に尽くす思いやりに富む慈父の気持ちで軍人家族芸術サークル員たちに代をついで忘れられない大いなる恩情を施した。---

    関連記事