「やられっ放しでいられるか」北朝鮮の女性兵士ら性虐待受け脱走

北朝鮮では、軍内部での女性に対する性暴力が後を絶たない。金正恩党委員長も軍における性暴力の根絶を指示しているが、状況が改善する気配はない。そんな中、軍では被害に遭った女性兵士の脱走が相次いでいるとされる。

平安南道(ピョンアンナムド)のデイリーNK内部情報筋は、3ヶ月ほど前に道内の平原(ピョンウォン)に駐屯する教導旅団から3人の女性兵士が脱走したが、最近になって逮捕されたと伝えた。

(参考記事:ひとりで女性兵士30人を暴行した北朝鮮軍の中隊長

連行され取り調べを受けた3人は、脱走の理由について「男性の上官の性暴力」が原因だったと陳述した。これを受け、軍内部には衝撃が走っているという。

北朝鮮では、性暴力の被害に遭った女性がむしろ責められることが多い。

    関連記事