韓国統一省は22日、北朝鮮の開城工業団地内に設置された南北共同連絡事務所に、北朝鮮側の所長代理を務めるキム・グァンソン祖国平和統一委員会部長が復帰したと伝えた。

北朝鮮は先月22日、連絡事務所から一方的に撤収。徐々に人員を戻し、今月初めにはキム・グァンソン氏が一時的に復帰したが、その後しばらく臨時所長代理が勤務していた。

南北共同連絡事務所では、毎週金曜日に南北の所長による定例会議が開かれることになっているが、ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談が物別れに終わった直後の3月1日から今月19日まで8週連続で開催されていない。

    関連記事