シリアのバッシャール・アサド大統領は9日、北朝鮮の故金日成主席の107回目の誕生日である太陽節(4月15日)に際し、金正恩国務委員長(朝鮮労働党委員長)に祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

アサド氏は祝電で「とわに生きる金日成主席は、友好的な貴国に対する支配主義、帝国主義勢力の過酷で非人道的な封鎖の中でも各分野で大きな復興を成し遂げた」などと述べている。

    関連記事