北朝鮮国営の朝鮮中央通信は9日、米韓が北朝鮮に配慮し合同軍事演習を縮小しているにもかかわらず、韓国が「単独で挑発的な軍事演習を強行しようと画策している」と非難した。

(参考記事:「韓国は正気なのか!?」文在寅政権に北朝鮮から非難

同通信は、韓国が従来は米国と共同で行ってきた軍事訓練を単独で「度合いを強くして繰り広げようとしている」「『質的に』実施する方案を検討している」などと指摘。

それについて「全民族と世界の前で確約した北南宣言を自ら否定し、自分の手で覆す無分別な行為だ」と非難した。

    関連記事