北朝鮮の国会に当たる最高人民会議第14期第1回会議が4月11日、平壌で開催される。同会議常任委員会が21日、招集に関する決定を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。

10日に行われた代議員選挙では、687人の候補者全員が当選したと発表されたが、名簿の中に金正恩党委員長が含まれていなかった。北朝鮮の最高指導者が代議員に選ばれなかったのは史上初で、新たな役職に就くかなど、動向が注目される。

    関連記事