シリアのバッシャール・アサド大統領は12日、北朝鮮の金正恩党委員長から「3月8日革命」記念日に際して祝電が寄せられたことに対する答電を送った。朝鮮中央通信が15日付で伝えた。

アサド氏は答電で「私は、あなたが国の生存権と安定、領土保全を守るためのシリア軍隊と人民の対テロ闘争に支持と連帯を送ってくれていることについて評価する」などと述べている。

同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長にシリア大統領から答電

【平壌3月15日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である国務委員会の金正恩委員長に12日、シリアのバッシャール・アサド大統領から答電が寄せられた。

答電は、次の通り。

委員長同志

私は、あなたが3月8日革命56周年に際して親切な祝賀を贈ってくれたことに深い謝意を表する。

私は、あなたが国の生存権と安定、領土保全を守るためのシリア軍隊と人民の対テロ闘争に支持と連帯を送ってくれていることについて評価する。

私は、あなたが健康で幸福であることと、あわせて友好的な朝鮮人民にさらなる進歩と繁栄があることを願う。---

    関連記事