北朝鮮の準軍事組織・労農赤衛軍の全国指揮メンバー熱誠者会議が11日、平壌の人民文化宮殿で行われた。朝鮮中央通信が12日付で伝えた。

会議では、金正恩朝鮮労働党委員長が同会議の参加者に送った書簡を李萬建(リ・マンゴン)党中央委第1副部長が伝達。また、李英来(リ・ヨンレ)党中央委部長が報告を行い、「不世出の偉人たちの指導のもとに創建され、成長して強化された労農赤衛軍は抗日の革命伝統を継承した朝鮮労働党の革命的武装力である」などと述べた。

会議にはほかに、朴奉珠(パク・ポンジュ)内閣総理、崔富一(チェ・ブイル)人民保安相、平壌市党委員会の金能五(キム・ヌンオ)委員長、朝鮮人民軍の李永吉(リ・ヨンギル)総参謀長(陸軍大将)らが参加した。

    関連記事