同通信の一連の報道全文は次のとおり。

朝鮮で人参法を採択

【平壌1月25日発朝鮮中央通信】最近、朝鮮最高人民会議常任委員会が人参法を採択、発表した。

5の章に48の条から構成されている同法には、人参部門の活動において提起される原則、人参畑の造成と人参の栽培と買い入れ、その加工品の生産および販売、そしてこの活動に対する指導、統制において守るべき法的要求が明らかになっている。

人参法の採択により、朝鮮の名産物である人参の栽培をさらに増やし、人民の健康をよりよく保護し、増進させられる法的保証がもたらされた。---

朝鮮人参協会を結成

【平壌1月22日発朝鮮中央通信】朝鮮民主主義人民共和国人参協会(略称朝鮮人参協会)が結成された。

    関連記事