北朝鮮国営の朝鮮中央通信は27日、北朝鮮・開城市の板門駅で26日、韓国との鉄道・道路連結事業の着工式を開いたことを報じた。

同通信の報道全文は次のとおり。

東・西海線北南鉄道、道路連結および現代化着工式

【平壌12月27日発朝鮮中央通信】東・西海線北南鉄道、道路連結および現代化着工式が26日、開城市板門駅で行われた。

着工式には、わが方(北側)から祖国平和統一委員会の李善権委員長と関係者が、南側から国土交通部の金賢美長官をはじめとする関係人士が参加した。

また、諸国の鉄道、道路協力関係者をはじめとする外国人が参加した。

着工式では、演説があった。

続いて、東・西海線鉄道および道路連結と現代化のための工事を象徴する儀式が行われた。---

    関連記事