韓国軍合同参謀本部は1日午前、北朝鮮軍の兵士1人が韓国に亡命したと発表した。亡命の過程で銃撃戦などは起きておらず、北朝鮮側に特異な動向は見られないという。

近年、北朝鮮軍の規律は著しく乱れており、兵士の韓国への亡命が多発している。

(参考記事:北朝鮮女性を苦しめる「マダラス」と呼ばれる性上納行為

兵士は同日午前7時56分ごろ、北東部の江原道・東部戦線の軍事境界線から韓国入りした。韓国軍当局が身柄を確保しており、亡命の動機や経緯について関係機関が調べる。

    関連記事