同通信の一連の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長にシリア大統領から祝電

【平壌10月5日発朝鮮中央通信】金正恩国務委員長にシリアのバッシャール・アサド大統領から2日、祝電が寄せられた。

電文は、次の通り。

私は、朝鮮労働党創立73周年になる2018年10月10日に際して、シリア・アラブ人民と私自身の名であなたに最も熱烈な祝賀を送るとともに、あなたがさらなる進歩と勝利、成果を収めることを願う。

労働者、農民、知識人をはじめとする人民大衆の中に深く根を下ろし、自己の民族的偉業の勝利のために闘っている革命的で大衆的な各党は人民の力に頼ってあらゆる挑戦に立ち向かって祖国を富強に建設し、国の独立と自主権を守り抜いている。

    関連記事