人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

われわれは今まで、北部核実験場の廃棄から米軍遺骨送還に至るまで朝米関係の改善のために善意と雅量を見せてきた。

その反面、米国は口先だけで関係改善を唱えて何も履行しなかったし、むしろ相反する行動をしている。

現米行政府は歴代行政府が半世紀以上、制裁・圧迫に執着して苦杯だけをなめたことから教訓を汲み取るべきである。

米国側は「先 非核化、後 平和協定締結」を固執しないでシンガポール朝米首脳会談の時に大統領が約束した終戦宣言採択問題を先送りにしてはならない。

対話と協商を通じて問題を解決しようとするわれわれの立場には変わりがない。---

    関連記事