同通信の報道全文は次のとおり。

北南離散家族・親せきの面会

【金剛山8月26日発朝鮮中央通信】歴史的な板門店(パンムンジョム)宣言履行のための実践的措置の一環として、20日から金剛山で始まった北南離散家族・親せきの面会が26日に終わった。

24日から行われた第2次面会で北と南の面会者は、民族分裂の長い歳月、会いたかった肉親に会った喜びと激情の中で過ぎ去った日々を感慨深く顧みた。

北南離散家族・親せきらは、南側赤十字社が催した宴会に参加した。

面会を終えた北と南の家族、親せきらは、統一の日に再び会うことを互いに約束して別れた。---

    関連記事