同通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮政府代表団がイランを公式訪問

【平壌8月10日発朝鮮中央通信】李容浩外相を団長とする朝鮮政府代表団が7日から9日まで、イランを公式訪問した。

代表団団長である李容浩外相は8日、イランのハッサン・ロウハニ大統領に会って談話した。

訪問期間、李容浩外相はアリ・ラリジャニ国会議長を表敬訪問し、モハマドジャバド・ザリフ外相と会談を行った。

表敬訪問と会談で双方は、外交関係設定45周年になる今年を契機に、両国間の友好・協力関係を各分野にわたってさらに拡大し、発展させていく意志を表明した。---

    関連記事