インドネシアで行われるジャカルタ・アジア大会(8月18日開幕)で南北合同チームに加わる北朝鮮の選手団34人が、28日に中国・北京経由で韓国入りする。韓国統一省の白泰鉉報道官が25日の定例会見で明らかにした。

選手団の構成は女子バスケットボールの4人、カヌーの18人、ボートの8人、支援スタッフ4人。韓国の選手と合同トレーニングを行った後、アジア大会に出場するという。