金正恩最高司令官が海軍指揮メンバーの水泳能力判定訓練を指導

【平壌7月2日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党第1書記、共和国国防委員会第1委員長の金正恩・朝鮮人民軍最高司令官が、朝鮮人民軍海軍指揮メンバーの水泳能力判定訓練を指導した。

[caption id="attachment_113560" align="aligncenter" width="400"]海軍指揮官らの水泳能力判定訓練を指導する金正恩氏(2014年7月2日付朝鮮中央通信) 海軍指揮官らの水泳能力判定訓練を指導する金正恩氏(2014年7月2日付朝鮮中央通信)[/caption]

最高司令官の命令によって行われる朝鮮人民軍海軍指揮メンバーの水泳能力判定訓練は、朝鮮人民軍海軍東海艦隊、西海艦隊が各々縦隊隊形で同時に出発して5キロの距離にある折り返し点を往復する方法で行われた。

    関連記事