国際卓球連盟(ITTF)主催の卓球のワールドツアー、韓国オープンに参加する北朝鮮選手団が15日、空路で韓国入りした。韓国オープンは17日から22日まで大田(テジョン)市で開催され、北朝鮮選手団の参加は初めて。

北朝鮮の参加選手は、5月にスウェーデンで開かれた世界選手権団体戦で急きょ結成された南北合同チームに参加した女子のキム・ソンイ、チャ・ヒョシムをはじめ男女各8人。今大会でも、男女ダブルスと混合ダブルスで南北合同チームが結成される。

卓球の南北合同チームの結成は1991年の世界選手権千葉大会、今年5月の世界選手権スウェーデン大会に続き、3回目となる。