キューバ共産党のラウル・カストロ第1書記とキューバ国家評議会のミゲル・ディアスカネル議長は6月28日、前月18日に発生した国内線旅客機の墜落事故を巡り、北朝鮮の金正恩党委員長から寄せられた慰問電に対する答電を送った。朝鮮中央通信が1日付で伝えた。

    関連記事