北朝鮮と韓国は18日、板門店の韓国側施設「平和の家」でスポーツ当局会談を開催し、1972年7月4日に南北共同声明が発表されたことを記念し、同日に合わせて平壌で南北統一バスケットボール大会を開催することで合意した。韓国文化体育観光省が発表した。

バスケ大会は、秋にはソウルでも開催される。また、南北は8月にインドネシアで開催されるアジア大会では開会式と閉会式に合同で入場し、一部の競技で合同チームを結成して参加することにした。チームの名称はKOREA、略式表記はCORに、旗は朝鮮半島旗で、歌はアリランとすることで合意した。

南北統一バスケット大会は今回が4回目で、2003年10月に平壌で開かれて以来、15年ぶりとなる。