【ソウル=ニューシス Korea】東海(日本海)で漂流中、11日に韓国海洋警察による救助された北朝鮮の漁船員5人のうち1人が亡命の意思を示し、残る4人が北朝鮮に送還されていたことが17日までにわかった。

(参考記事:「あの恐怖は言い表せない」北朝鮮の元漁師が体験した「生死の境目」

韓国政府関係者によれば、11日午前6時20分頃、北朝鮮の漁船が機関故障により漂流中であるのを発見した韓国漁船が通報。これを受けて海洋警察の艦艇1隻が出動し、乗り組んでいた5人全員を救助した。

そのうち1名が亡命の意思を示したため、残る4人だけが15日午後5時頃に送還された。この件について、北朝鮮側の反応はまだ出ていない。