朝鮮労働党の朴泰成(パク・テソン)副委員長を団長とする党親善参観団が14日、平壌を出発し、中国・北京に到着した。朝鮮中央通信が伝えた。

    関連記事