27日の南北首脳会談を前にしてデイリーNKは、北朝鮮の首都平壌に住む男性と電話インタビューを行った。

この男性は、金正恩党委員長と韓国の文在寅大統領が会談を行うことを知っていたが、「金正恩氏が板門店の韓国側に行く」ということは知らなかったようで、記者がそのことを伝えると驚きの声を上げた。

男性は「文大統領が北朝鮮に来ると聞いた」と述べ、平壌でそのような噂が立っていることを伝えた。また、中国の習近平国家主席、米国のトランプ大統領も平壌を訪問するとの噂が立っているとのことだ。

南北首脳会談の開催を受けて平壌市民の間では統一に対する期待感が高まっているが、「本当に統一されるのか」と疑っている人もいる。また、中国との関係改善にも期待感を持っている人が多いとのことだ。中国の発展を見習えば、北朝鮮の経済もよくなるだろうという希望的観測だ。

インタビューは自然な会話として行われた。以下全文。

ー4月27日に金正恩将軍様が南朝鮮(韓国)の大統領の文在寅に会うよ。

「まだ来ていないの?」

ーいや、会うのは4月27日だ。

「ああ、それは知らなかったよ。ところで文在寅大統領が朝鮮(北朝鮮)に来ると言ってたな」

ー文在寅大統領が朝鮮に行くって?

「うん。みんな言ってるよ。中国の大統領(習近平国家主席)も来るってよ」

ーどこで聞いたの?

「近所の人に聞いた」

ーそんなことを近所の人がなんでわかるの?

「さあね。来るって言ってたけどね。米国の大統領も来るという話もある」

ー文在寅も来て、習近平も、米国の大統領も北朝鮮を訪問するって噂がそんなに出回ってるの?

「うん」

ーみんなの反応はどんな感じ?

「反応ね…統一されるかもしれないとか…」

ーみんな(統一を)期待しているの?

「そりゃみんな期待するよ。統一されるかもしれないと。だけど本当にできるのかね。そうなったら大統領は誰がやるの?」

ー北朝鮮の人たちは米国からコメがもらえるからってそんな期待をしてるの?韓国の大統領に会えばコメがもらえると期待しているの?

「さあね。ともかく来るって言ってたよ。『なんで知ってるの?』と聞いたら『みんな言ってた』と言われた。文在寅大統領も来て、中国の大統領も来て、米国の大統領も来ると言ってた」

ー文在寅は(平壌に)行かず、金正恩が歩いて板門店から韓国側に来て平和の家で会うことになってるよ

「ああ、そうなってるの?」

ーそのことはみんな知らないの?

「知らないよ。そんなことは知らないよ。報道されたらわかるけど」

ー正確に言うとそこ(板門店)に行って会うんだ。

「ああ、(文大統領が)朝鮮を訪問するって言ってたけどね」

ー(文大統領が)朝鮮を訪問するわけではなく、元帥様が行くんだ。

「ああ、(北朝鮮の人々は)中国との関係が(改善することを)喜ぶよ。

ートランプに会うことについてもみんな期待してる?

「期待はしてないよ。何を期待するの?」

ー米国が本当に悪い国だとみんな信じてるの?

「悪い国って言ってるよ。米国のことは信用しない。米国は潰さなきゃって言ってるぐらいだもん(笑)」

ー中国との関係がよくなることについてはみんな大いに期待してるの?

「うん、大いに期待しているよ」

ーみんな統一を望んでいる?

「そりゃ望んでいるよ。幹部たちはどうか知らないけど、一般庶民は統一を望んでいるよ。南朝鮮が経済発展したとらしいじゃないか。豊かで」

ーみんなどのように統一したらいいと思ってるの?

「南朝鮮大統領と将軍様が会って会談してうまくいけばうまくいくだろうし、うまくいかなければうまくいかない。だからといって文在寅と(会談)しても統一はされないとか言ってたよ。前の誰だったっけ?盧武鉉(元韓国大統領)とも(会談)したけど統一しなかったじゃないか。統一は難しいよ」

【動画】平壌市民とのインタビューの様子