朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

李雪主女史が党・政府の幹部と共に春の芸術祭典に参加した中国芸術団の公演を鑑賞

【平壌4月15日発朝鮮中央通信】第31回4月の春親善芸術祭典に参加した中国芸術団の初の公演が14日、平壌の万寿台芸術劇場で盛況を呈して行われた。

尊敬する李雪主女史が崔龍海、李洙墉、金英哲、金與正、朴春男の各氏をはじめ党・政府の幹部と共に、第31回4月の春親善芸術祭典に参加した中国中央バレー舞踊団のバレー舞踊劇「ジゼル」を鑑賞した。

李雪主女史が劇場に到着すると、中国共産党中央委員会の宋濤対外連絡部長、李群文化観光部副部長、李進軍駐朝中国大使が温かく迎えた。

    関連記事