米韓は5月11日から2週間にわたり、定例の空軍戦闘訓練「マックスサンダー」を実施しする。韓国空軍当局が21日に明らかにした。

演習には、両軍から戦闘機など約100機が参加する。

マックスサンダーは2009年から、米韓合同の野外機動演習「フォールイーグル」に合わせて毎年行われてきたが、今回は来月1日から4週間行われるフォールイーグルとは別に実施される。