北朝鮮外務省の北米局長として対米外交に携わってきた崔善姫(チェ・ソニ)氏が、外務次官に昇格したことが確認された。

北朝鮮外務省はウェブサイトで6日「朝鮮民主主義人民共和国外務省副相崔善姫同志は5日、人民文化宮殿で儀礼訪問したアントン・フルプコフ所長を団長とするロシアエネルギーおよび安全センター代表団に会い、談話した」と発表し、崔善姫氏を外務省副相(外務次官)の肩書で紹介した。

米国の北朝鮮専門ニュースサイトNKニュースは先月28日、崔善姫氏が次官に就任したと報じていたが、これが公式に確認された形だ。

外務省副相に昇格した崔善姫氏がロシア代表団と会見したことを伝える北朝鮮外務省のウェブサイト
外務省副相に昇格した崔善姫氏がロシア代表団と会見したことを伝える北朝鮮外務省のウェブサイト