韓国の文在寅大統領は25日午後5時から1時間にわたり、平昌冬季五輪の閉会式に出席するため韓国入りした北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長と会談した。

金氏を団長とする北朝鮮高位級代表団はこの日午前、陸路で韓国入り。ソウル北方の都羅山にある南北出入事務所から車両や列車を使って平昌に移動した。代表団はほかに、団員の李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員会委員長ら8人からなる。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は同日、同代表団の訪韓を短く伝えた。