韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日、南北首脳会談の開催について「大きな期待が寄せられているが、性急な感がある」と述べた。国内外の報道関係者を激励しに、平昌冬季五輪のメインプレスセンターを訪れた際に語った。

文氏はさらに、「最近の南北対話が米国と北との非核化対話へとつながることを待っている」として、米朝の対話が、南北首脳会談の環境醸成に必要であるとの考えを示唆した。