北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は10日、トランプ米大統領を「老いぼれ精神病者、ごろつき頭目」と非難する署名入りの論評を配信した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

論評は、トランプ氏が一般教書演説で核・ミサイル問題や人権問題をめぐり北朝鮮を非難したことに対して、「反共和国『人権』謀略騒動にいっそう狂奔する腹黒い下心をあらわにした」「老いぼれ狂人の病的な狂態が見られる無知な妄動だと言わざるを得ない」などと述べた。