人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

また、「日本は宗主である米国の庇護の下で先制攻撃能力を育んでおり、海外膨張野望の実現に狂奔している」と非難した。

その上で、「日本の反動支配層は海外膨張野望にとらわれて分別を失っているが、再侵略熱に浮ついた頭を冷やして冷静に考えてみるべきであろう」と忠告した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事