北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は5日、訪朝したモンゴルのD・チョグトバータル外相と会談した。朝鮮中央通信が伝えた。

D・チョグトバータル氏はこれに先立ち、金永南(キム・ヨンナム)最高会議常任委員長と李洙墉(リ・スヨン)同外交委員長を表敬訪問した。

両外相の会談では、相互の関心事や、外交関係樹立70周年となる今年を関係発展の重要な契機とすることなどが話し合われたという。

一方、同通信によると、北朝鮮国家非常災害委員会とモンゴル国家非常事態管理総局間の相互協力に関する了解文が5日、平壌の人民文化宮殿で調印された。

国家非常災害委員会の康日燮(カン・イルソプ)委員長と、国家非常事態管理総局のT・バドラル総局長がサインした。