北朝鮮は23日までに、来月開催の平昌冬季五輪に合わせ韓国に派遣する芸術団の公演会場と公演日を韓国政府に通知した。統一省当局者が明らかにした。

北朝鮮は、五輪競技場がある江陵(カンヌン)では2月8日に江陵アートセンターで、ソウルでは同11日に国立ヘオルム劇場でそれぞれ公演するとの通知文を送ったという。

北朝鮮が派遣する三池淵(サムジヨン)管弦楽団の約140人は、五輪期間中にソウルと江陵で1回ずつ公演を行う。メンバーにはオーケストラのほかダンサーや歌手も含まれているとされる。